2009年08月07日

月のリズムで暮らす

満月ですね満月

「お財布フリフリ」、もうされました?

これも、「新月のお祈り」も、始めてからもう何年くらいになるかしら。

私の中では、なぜか、「月」は「女性性」と「豊穣」の象徴なんです。
瞑想でチャクラを整えるやり方の中で、第2チャクラを整えるのに「月光」を使っているせいもあるのかもしれません。ムーンストーンも女性性の石ですしね♪

私は「アバンダンティア・アバンダンス・レイ」のアチューンメントも受けています。
そのときは、親しい友人と2人で一緒に受けて、後でマスターと3人でシェアリングしたんですね。
そのときに「今、月がサポートに来てたよね!」という話で一致して。

時期的にはそれからかな…。
新月の祈りも満月のお財布フリフリも、何年もしているのに、月がぐぐっと身近になりました☆

具体的には、新月の祈りが叶う速度が早くなったり、生理周期がどんどん、月の満ち欠けに近づいたり。
特に月経周期が変わってきたのは、肉体的な実感として「あ、月と連動してきたなぁ」と嬉しかったです揺れるハート

今は、大体新月に月経が始まるようになりました。
元々は32〜3日周期くらいだったので、かなり期間も狭まったことになりますね☆

どうしてそんなに急に、ぐっと月に近づいたのか、というと、やはりアバンダンティアのアチューンメントを遠して、月のエネルギーとも繋がったからなんじゃないかな?と考えたりしています。


月のリズムで暮らす本.jpg以前から、月の色々は一応頭には入れてあったんですが、こうしてようやく体のリズムが馴染んできたので、月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)を復習して、もっともっと意識を高めて暮らしてみようかな、と検討中。

月関係は、この数年で、書籍やネット情報等々が、私が意識し始めた頃よりもずっと充実してきたので、今一度新しい目で探して研究してみようかな、とも思っています。

いくら「月のリズムで暮らす」と言ったって、現代人のスケジュール、そうそう完全に月に合わせていられる訳でもありません。
でも、女性として生まれたのだから、月経周期というのは、とても大事な「体内時計」だと思うんですよね。
そこが月と合ってきたのだから、流れに乗るのは、頭でスケジュールを組み立てるよりもずっと楽な気がします。


あ、けど、しかし。
そういえば、月と連動し始めたのを実感してから、他の惑星の動きからの影響も、とても強くなった気がします。
水星逆行でPCがアウト!とか、さすがにそこまで「らしい」ことはまだ無いですが、メンタルな部分が特に強く左右されている気がします。

月と合わせて、他の惑星についてももっと体感的に敏感になって、占星術を身に染み込ませ馴染ませないと!ですね〜。


さぁ、臨時収入ありがとう!と、お財布を振ってきまーすグッド(上向き矢印)


posted by 六花(りっか) at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
xcnMuTAo
Posted by hikaku at 2009年08月07日 07:23
>hikakuさま

いらして頂いてありがとうございます。
申し訳ありませんが、このブログでは金融商品等は扱わないと思いますので、辞去させてください。
Posted by ricca at 2009年08月07日 11:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。