2009年10月17日

肩凝りについて・その1

上賀茂手づくり市のおかげで、ヘッド&ネック〜ショルダーだけ、クイックトリートメントが上達しているriccaです(苦笑)

もちろんアロマでもそうですが、肩凝りを訴える方がやはり圧倒的に多いexclamation

これを読んで下さってる方にも、
とにかく肩が辛いっ!
という方は多いのではないでしょうか?


その肩凝りには、大きく分けて2種類ある、というのが私の実感です。

ひとつは、肩や腕の筋肉の使い方によるもの。
重い物をよく持つ方や、車の運転の多い方など、普段から肩や腕そのものをよく使ってらっしゃるケースですね。

もうひとつは、肩凝りだと思っているけれど、実は首の凝りだというもの。

さて、皆さんはどちらに当て嵌まるでしょう??


見分けるには、辛いところに手を当ててみて下さい
そしてそこから、辛いところがどこに向かって広がっているか、手でなぞってみて下さい

それが、外側(肩、腕の付け根側)に広がっていれば、上記ひとつめの方です。
この場合、腕にも重だるさがあるんじゃないでしょうか。

逆に、内側(首の側、また背筋に沿って)に広がっていれば、上記ふたつめの方ですね。
ここでまた、鼻筋、ちょうど目と目の間(よくCMで、人差し指と親指でつまでいるシーンのある、あそこです)と押してみてください。
気持ちが良ければ、首の凝りに眼精疲労が関係していそうです。

もちろん、混合、って方もいらっしゃいます。
パソコンワークも多いけど、運転も多い営業さん、とか……。


さて、これから、この二つのタイプについて、そこから起こってくる影響や、凝りへの対処の仕方、心がけなどを、書いていく、という試みをやってみます。

お役に立てれば良いんですが。

頑張りますっダッシュ(走り出すさま)



続きを読んでみよう、と思っていただけたら、ぽちっとお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ホリスティック医療



黄色い自己存在の種の年 電気の月 
(奉仕/活性化する/つなぐ 「How can I best serve?」)
28日 月齢28.37 暁月

KIN87 青い太陽の手
「太陽の」:意志、脈動させる、実感する/「青い手」:遂行、知る、癒し
「私は 知るために 脈動させる
 癒しを 実感しながら
 意志という 太陽の音とともに
 私は 遂行の蓄積を 確信する
 私は 豊かさの力に 導かれる」




posted by 六花(りっか) at 13:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか肩は自分の思い通りにならない感じです。
も少し楽になったらいいのにといつも思ってます。
今、舞鶴にいます。
   
Posted by take5 at 2009年10月18日 21:44
遅くなりました。

肩が自分の思い通りにならない……。
なるほど、参考になる感想をありがとうございます。
ちょっと目からうろこでした。

Posted by ricca at 2009年10月30日 15:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。