2009年10月22日

肩凝りについて・その2

ゆるゆる継続していくつもりの「肩凝り」シリーズ・その2です。


そもそも、「凝る」とはどういうことでしょう?


筋肉は、伸びたり縮んだりするのがその働きです。
(実は、ひとつの筋肉を「伸ばす」ことそれ自体は不可能で(他の筋肉を使わないと「伸び」ない)、「筋肉が動く」とは「縮む」ことだけを指すのですが……これ、覚えておいて下さいね。)


単純にいえば、この「伸びる」と「縮む」がバランス良く成されていれば、「筋肉は凝り」ません。

ところが、このバランスが崩れ、「縮む」の方にばかり偏ると、そこばかりが「使われて」いることになります。
これは、「筋肉が縮む」=「(筋繊維に)カルシウムイオンが入っていっている」状態ばかりに偏っているといえます。

これが続くと、筋繊維中がカルシウムイオンで溢れ返ってしまい、「動きにくくなる」=「硬くなる」、つまり「凝る」訳です。


こうして出来た「凝り」、これを導入として循環が始まり、まだまだ続きます……。



ふむふむ、と思っていただけたら、ご協力をお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ホリスティック医療



黄色い自己存在の種の年 自己存在の月 
(形/明らかにする/測る 「What is the form my service will take?」)
5日 月齢3.89 夕月

KIN92 黄色い磁気の人
「磁気の」:目的、ひとつにする、引きつける/「黄色い人」:自由意志、感化する、知恵
「私は 感化するために ひとつにする
 知恵を 引きつけながら
 目的という 磁気の音とともに
 私は 自由意志のプロセスを 確信する
 私は 二倍になった自分自身の力に 導かれる」


posted by 六花(りっか) at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

気操ヒーリング モニター募集

現在、気功をベースとしたヒーリング「気操ヒーリング」を学んでいます。

今回、このモニターになっていただける方を募集します


要項は以下です。

・今回は、当サロンにいらして頂ける方(毎週木曜日)、もしくはご自宅にお伺いさせて頂ける方(随時)をお願いいたします(遠隔気操ヒーリングは募集しません)。
ヒーリングは無料で行わせていただきます。
・ご自宅へお伺いさせて頂く場合には、交通費実費のみご負担戴ければと思います(なるべく自転車等使うように致します)。
冷やかしの方「気」というものを全く信じておられない方は、ご遠慮下さいませ。
・ご応募下さる方は、info☆snowflow.net(お手数ですが、☆を@に変えてください)までご連絡下さいませ。




気操ヒーリングは、自然/宇宙に存在する「気」を、クライアント様(モニター様)の全身に送らせて頂くことから始まります。
このとき私は、単なる「パイプ」となります(私の「気」をクライアント様に注入する、というようなことは一切ありません)。
これにより、心や体がニュートラルかつナチュラルな状態に戻るよう促されます。

その後、必要であれば、個別部位について、瀉法もしくは補法を用いて「スポット法」を施していきます。



元々、事情があってエネルギーワークや「気」の扱いについては独学でずっと学び実践してきました。
その後、様々なアチューンメントを受けたりもいていますので、「一応使えるには使える」という状態でした。
しかし、私としては、「独学の危うさ」がどうしても頭から離れなかったのです。ですので、一度、信頼できる先生から、系統立てて一連の流れを学びたいと考えていました。
今回この「気操ヒーリング」の講座を受講することにしたのは、信頼出来る先生との出会いがあったためです。


先生によれば、私は「強い」らしいです(笑)。独学なりに修練してきた賜物なのでしょう。


ご興味がおありの方は、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。
よろしくお願い致します。



何か感じていただけたら、ぽちっとお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ホリスティック医療



黄色い自己存在の種の年 自己存在の月 
(形/明らかにする/測る 「What is the form my service will take?」)
4日 月齢2.89 夕月

KIN91 青い宇宙の猿
「宇宙の」:存在、持ちこたえる、超える/「青い猿」:魔術、遊ぶ、幻想
「私は 遊ぶために 持ちこたえる
 幻想を 超えながら
 存在という 宇宙の音とともに
 私は 魔術のプロセスを 確信する
 私は 存在の力に 導かれる」


posted by 六花(りっか) at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | モニター募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

自己存在の月

間が空きました。

更新出来ていない間に、コズミックダイアリーの「電気の月」が終わり、「自己存在の月」が始まりました。
テーマは、「What is the form my service will take?」

自分という存在を定義するのは、どんな行いをするのかである、という考え方が、面白いなぁと思います。

「電気の月」の「How can I best serve?」のテーマ。
熟成の週を迎え、終えても、なんとなくピンと来ませんでした。

「どうすれば良いんだろう?」という問いを終えて、「どんな形で表していこう?」と問う月なのが、「自己存在の月」なのだと感じます。

が、「どうすれば?」の部分が、イマイチ不完全燃焼な私……今月は、「どうすれば?」と「どうやって?」を行き来することになりそうです。
もっと自分に対してオープンになる必要がありそうでもあります。

うーん、あぁ、一番は、これとアメーバの方と、ブログを通じて私は何ができるんだろう?というのはよく考えていたかも……


ちなみに、周囲を見ていると、「How can I best serve?」のテーマに直面している人、あるいはそういったお話をされる人が多かったように思います。
自分のことは見えなくても、人のことはよく見える、と言いますね(苦笑)。


ともあれ。既に「創始」の週に入っています。
時間とともに、時間にのって、何かしら変容していくのが必定です。
来月には何が書けるのか……楽しみになれるような過ごし方をしていきたいと思います。





何か感じていただけたら、ぽちっとお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ホリスティック医療



黄色い自己存在の種の年 自己存在の月 
(形/明らかにする/測る 「What is the form my service will take?」)
3日 月齢1.89 三日月

KIN90 白い水晶の犬
「水晶の」:協力、捧げる、普遍化する/「白い犬」:ハート、愛する、忠実
「私は 愛するために 捧げる
 忠実を 普遍化しながら
 協力という 水晶の音とともに
 私は 心(ハート)のプロセスを 確認する
 私は スピリットの力に 導かれる」


posted by 六花(りっか) at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

肩凝りについて・その1

上賀茂手づくり市のおかげで、ヘッド&ネック〜ショルダーだけ、クイックトリートメントが上達しているriccaです(苦笑)

もちろんアロマでもそうですが、肩凝りを訴える方がやはり圧倒的に多いexclamation

これを読んで下さってる方にも、
とにかく肩が辛いっ!
という方は多いのではないでしょうか?


その肩凝りには、大きく分けて2種類ある、というのが私の実感です。

ひとつは、肩や腕の筋肉の使い方によるもの。
重い物をよく持つ方や、車の運転の多い方など、普段から肩や腕そのものをよく使ってらっしゃるケースですね。

もうひとつは、肩凝りだと思っているけれど、実は首の凝りだというもの。

さて、皆さんはどちらに当て嵌まるでしょう??


見分けるには、辛いところに手を当ててみて下さい
そしてそこから、辛いところがどこに向かって広がっているか、手でなぞってみて下さい

それが、外側(肩、腕の付け根側)に広がっていれば、上記ひとつめの方です。
この場合、腕にも重だるさがあるんじゃないでしょうか。

逆に、内側(首の側、また背筋に沿って)に広がっていれば、上記ふたつめの方ですね。
ここでまた、鼻筋、ちょうど目と目の間(よくCMで、人差し指と親指でつまでいるシーンのある、あそこです)と押してみてください。
気持ちが良ければ、首の凝りに眼精疲労が関係していそうです。

もちろん、混合、って方もいらっしゃいます。
パソコンワークも多いけど、運転も多い営業さん、とか……。


さて、これから、この二つのタイプについて、そこから起こってくる影響や、凝りへの対処の仕方、心がけなどを、書いていく、という試みをやってみます。

お役に立てれば良いんですが。

頑張りますっダッシュ(走り出すさま)



続きを読んでみよう、と思っていただけたら、ぽちっとお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ホリスティック医療



黄色い自己存在の種の年 電気の月 
(奉仕/活性化する/つなぐ 「How can I best serve?」)
28日 月齢28.37 暁月

KIN87 青い太陽の手
「太陽の」:意志、脈動させる、実感する/「青い手」:遂行、知る、癒し
「私は 知るために 脈動させる
 癒しを 実感しながら
 意志という 太陽の音とともに
 私は 遂行の蓄積を 確信する
 私は 豊かさの力に 導かれる」


posted by 六花(りっか) at 13:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

お客さまオーダーブレス・その7 男性用

20091016サポート1.jpg



ブログをご覧下さっている方から、既に持っておられるパワーストーン・ブレスレットをサポートするためのブレスレットのご注文を頂きました。

元々持っておられたブレス(タイガーアイ3種)を拝見すると、石が確かに相当お疲れの様子。

なので、タイガーアイではカバー出来ていない部分の強化、および、タイガーアイブレスそのもののサポートを目的としてチャネルし、出来上がったのが、写真のブレスレットです。

使用したのは以下。
 ・ボツワナアゲート10mm
 ・アラゴナイト10mm
 ・アマゾナイト10mm
 ・ブラッドストーン8mm


2本を組み合わせると、下のような感じ。

20091016タイガー&サポ.jpg


いかがでしょう?

男性用にしては、結構ポップな可愛らしい感じに仕上がったかな、という気がしなくもないですが……あせあせ(飛び散る汗)

ただ、並べてみると、タイガーアイがぐんぐんと、目立って綺麗になっていくのが分かりました。

こんな風に、主となるブレス(やペンダントなど)をサポート(またはカバー)するものを同時に着ける、というのもアリですねかわいい

また、もちろん、元々お持ちのブレスレットを、よりエネルギーが大きく循環するように組み替えてほしい、等々のオーダーも承っておりまするんるん

せっかく入手する石ですから、少しでも沢山貢献してもらいましょうexclamation(笑)





面白いなと思っていただけましたら、ぽちっとご協力、お願いしますexclamation
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ホリスティック医療



黄色い自己存在の種の年 電気の月 
(奉仕/活性化する/つなぐ 「How can I best serve?」)
27日 月齢27.37 有明月

KIN86 白い銀河の橋渡し
「銀河の」:完全性、調和させる、かたどる/「白い橋渡し」:死、等しくする、機会
「私は 等しくするために 調和させる
 機会を かたどりながら
 完全性という 銀河の音とともに
 私は 死の蓄積を 確信する
 私は 心(ハート)の力に 導かれる」


posted by 六花(りっか) at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。